大阪でヘリコプターの送迎をやってみる

ヘリコプターをチャーターしての観光飛行も、今ではそれほど珍しいことではなくなりました。

ウエディングの際の記念のため、あるいは豪華なデートのため、大切なお祝いのためなど理由はさまざまですが、ヘリコプターは以前よりもかなり身近なものになりました。

高層ビルから見る風景は、それはそれで素晴らしいものです。


が、ヘリに搭乗しての遊覧飛行となると、それとはまた違った趣があります。
何より視界の広さは360度に広がり、自在に移動することで変化する風景は全く飽きることがありません。
大阪のビル群を見下ろし、夜景をながめ、海の上を飛ぶ。

旅客機に乗るのとはまた違った風景が見えてきます。しかし今やヘリコプターは、観光のためだけに飛ぶわけでもなくなっています。
送迎という、新たなサービスが既に始まっています。大阪は、東京に次ぐ大都市圏です。

移動のために利用する道路にも当然、渋滞はつきものです。
多くの人を運ぶ、大阪のもう一つの動脈とも言える列車の運行もまた、トラブルが起きればそこでストップしてしまいます。

役立つ大阪のヘリコプタークルージングの情報収集がもっと楽になります。

そこで利用価値が大いに高まっているのが、ヘリコプターによる送迎なのです。当たり前の話ですが、空には道路も線路もありません。


飛行禁止の区域は別にしても、基本的には直線的な移動が可能になります。

毎日新聞に関する特集の情報が満載です。

しかも最速、時速200キロ近い速さで飛行するのです。

短縮される移動距離と、自動車や電車では追いつけない速さ。
ヘリコプター送迎が、新しい移動手段として、いよいよ認識されるときが来ています。